ご注意

設定には受信箱の[管理者]の権限が必要です。

Re:lationの送信サーバにて送信する場合

すでにあるRe:lationの送信サーバを使用するため、ID・パスワードなしに送信できるようになります。
お試しで使ってみたい場合や、自社・ご契約の送信サーバの設定が分からないときなどに便利です。

この設定ではメール送信サーバーにRe:lationを使用します。そのため、設定は大変シンプルですが送信アドレスと送信サーバーのドメインが異なる状態でメールが送信されます。

Re:lation送信サーバーからメールを送信した場合、受信先のメールソフトが Microsoft Outlook や Lotus Notes など一部のメールソフトでは受信したメールに「リレーションが代理で返信いたしました」や「リレーション経由」といった表示がされます。

また、@docomo.ne.jpなど送信先によっては受信が拒否される場合もありますのでご注意ください。

これは、お使いのドメインとは異なるサーバーからメールが送信されるためです。
そのため、Re:lationを正式に利用される場合は自社・ご契約の送信サーバーにて送信するようにしてください。設定方法は「外部送信サーバーを設定するには」の設定をご利用ください。

設定方法

  1. welcome1_setting

    右上にある[設定]ギアアイコンをクリックし [送受信設定] をクリックしてください。

  2. tenso1_meil_set

    「送信メール設定」を選択し「Re:lationの送信サーバ」右の「+」マークをクリックして必要な情報を入力してください。

    入力項目は下記の通りです。

    送信アドレス名 送信者として表示したい名称を設定してください
    (例:株式会社インゲージ)
    メールアドレス 送信メールアドレスを入力してください
    (例:info@ingage.jp)
  3. 必要な情報を入力し [作成] をクリックして保存することで、そのメールアドレスが送信アドレスとして利用できるようになります。

外部送信サーバーを設定するには(超オススメ)

ご注意

フリープランではこの設定はご利用いただけません。

  1. welcome1_setting

    右上にある[設定]ギアアイコンをクリックし [送受信設定] をクリックしてください。

  2. 「送信メール設定」を選択し「指定のSMTP送信サーバ」右の「+」マークをクリックしてください。

  3. 画面に沿って、「送信時の名前」「メールアドレス」を入力します。
    入力が終わると [次へ] をクリックします。
  4. 次に画面に沿って、「送信メールサーバ」「認証ユーザ名」「認証パスワード」を入力します。
    入力が終わると [保存] をクリックします。

以上で登録終了です。設定に必要なポート番号や認証方式などの設定はRe:lationが最適な設定を自動で登録します。

詳細設定をする場合(上級者向け)

基本的には、上記の「カンタンSMTP送信設定」にて最適なパラメータが自動的にセットされますが、独自に送信サーバー設定を行いたい場合は「カンタンSMTP送信設定」にて [詳細設定] をクリックすることで各パラメータを細かく設定することができます。

上級者以外は利用しないでください。

  1. pop_setting2

    外部送信サーバーを使用する場合は「送信メール設定」を選択し [既定のSMTP送信サーバ] 右の「+」マークをクリックして必要な情報を入力してください。

  2. 入力項目は下記の通りです。

      

    送信名 メールの差出人に表示される名前を入力してください
    送信名アドレス メールの差出人に表示されるメールアドレスを入力してください
    送信メールサーバ 送信サーバ(SMTPサーバ)を入力してください
    ポート番号 送信の際に使用するポート番号を入力してください
    認証ユーザ名 送信サーバへのアクセスIDを入力してください
    認証パスワード 送信サーバへのアクセスパスワードを入力してください
    認証方式 認証方式を「平文のパスワード認証(PLAIN)」「平文のパスワード認証(LOGIN)」「暗号化されたパスワード認証」「認証なし」から選択してください
    接続の保護 送信サーバ接続時の方法を「なし」「STARTTLS」「SSL/TLS」から選択してください
    SSL証明書 通常は「SSL証明書の検証をおこなう」にチェックを入れたままにしてください
    (チェックを外すと、証明書の検証をせずにアクセスを行います)
  3. [認証テスト] をクリックすることでテスト送信を行います。

    正しく設定されている場合、この設定を行っている受信箱の「未対応」にテストメールが届きます。
    (設定が正しければ緑のチェックマークが入ります)

楽天あんしんメール用サーバを設定した際は [テスト送信] 機能はご利用できません。

設定が正しくても「送信エラー」となりますのでご注意ください。

楽天あんしんメール用サーバを設定についてはこちらをご覧ください

使いやすさのヒント

送信したいメールアドレスが複数ある場合は、それぞれのメールアカウント全てを設定してください。
その際に、デフォルトで選択したいメールアカウントを設定することもできます。

すでに作成した設定を編集したり、削除する場合もこのメニューから行えます。

mail_default

(Visited 153 times, 1 visits today)