ご注意

承認には受信箱の[管理者]もしくは[マネージャー]の権限が必要です。

承認依頼を承認するには

お客様に送信する前に上司や他のユーザに送信内容を [承認依頼] をすることで依頼されたユーザが送信前に内容を確認することができます。

  1. 承認依頼を受けたユーザは [通知] にて承認依頼されたことがわかります。
    該当のメッセージをクリックすると承認依頼を受けたメッセージに移動します。
    shounin2_1
  2. 承認作業を行うために、下の図の「えんぴつ」のアイコンをクリックします。
    (下書きの再編集と同じ手順となります。)
  3. 確認用にウィンドウが開きます。必要であれば内容を修正できます。
  4. 確認が終わったら、必要に応じて [送信]・[承認] または [差戻し] をクリックしてください。
    [送信] を押すと承認依頼したスタッフに変わり外部へ送信できます。
    [承認] は依頼者へ内容に問題がないことを知らせ、その後の処理を任せます。
    また不備がある場合や修正内容を確認してほしいなどの場合は、担当者に [差戻し] を行います。shounin2_2new

    承認依頼を行なったユーザがアシスタント権限の場合、 [承認] ボタンは表示されません。
    アシスタントには、外部への送信権限がないためです。
    権限についての詳細はユーザの種類と権限を参照ください。

修正前後の内容を知るには

※この機能はフリープランではご利用になれません。

[承認] [差戻し] を行った場合、修正前と修正後の内容が比較できます。

  1. コメント欄にある <変更内容> をクリックします。2016-08-04_19h46_00
  2. 別画面で修正前(左)と修正後(右)が表示されます。
    修正箇所と具体的な内容が表示され比較することができます。shounin4_2
(Visited 52 times, 1 visits today)