Re:lationでは、チケットをステータスにより選別することができます。

上図の赤枠内がステータスアイコンです。
ステータスアイコンは、左から〔未対応・保留・対応完了・対応不要〕が並んでいます。
また、一番右のアイコンでは保留理由を選択することも可能です。
保留理由については、こちらをご覧ください。
保留理由の作成及び追加をするには
ステータス変更は、次の手順で設定します。

  1. メッセージ詳細画面より設定する方法
    メッセージ詳細画面に入ると、ツールバーに各ステータスが出現します。
    (下図の赤枠内がステータスアイコンです。)
    変更したいステータスを選択すれば完了です。

  2. まとめて設定する方法
    同じステータスにしたいチケットのチェックボックスを選択します。
    (チェックボックスとは下図の青枠内にあります。)
    すると、ツールバーに各ステータスが表示されます。
    変更したいステータスを選択すれば完了です。

(Visited 88 times, 1 visits today)