カスタマーサクセスツール「Re:lation(リレーション)」5.18アップデート

カスタマーサクセスツール「Re:lation(リレーション)」5.18アップデート

携帯メールでメールが送れるカスタマーサクセスツール「Re:lation(リレーション)」にて
5/18 に下記のアップデートを行いましたのでご連絡いたします。

アップデート内容

  • ウィルスを含めることのできる添付ファイル(実行可能なプログラムファイル)には図のようにマークをするようにしました。

  • カテゴリ」に「送信済み」を追加しました。
  • 上記に併せまして、「予約済み」「下書き」「迷惑メール」「ゴミ箱」もメッセージ単位で一覧表示できるようにしました。

    また、図のアイコンをクリックすることで従来のチケット表示にも切り替えられます。(削除はチケット表示に切り替えて行っていただけます)

  • 関連するお客様情に「特記事項」を表示するようにしました。
  • いったん保存したドラフトを開いた後もテンプレート選択画面を表示できるようにしました。
  • ZIPパスワード通知メールに英文も併記するようにしました。

修正内容

  • 関連するお客様情報が重複して表示されてしまうことがある問題を修正しました。
  • 同一アドレスの送信アカウントが登録されている場合に、一時保存後に同じメールを開くとfromアドレスが置き換わることがある問題を修正しました。
Share this post

Start typing and press Enter to search

Shopping Cart