メール管理の新基準「Re:lation(リレーション)」4.7 アップデート

メール管理の新基準「Re:lation(リレーション)」4.7 アップデート

携帯メールでメールが送れるカスタマーサクセスツール「Re:lation(リレーション)」にて
4/7 に下記のアップデートを行いましたのでご連絡いたします。

アップデート内容

  • 電話メモの内容をメールで転送できるようにしました。
  • 一覧表示での並びを「新しい順」「古い順」での表示をカテゴリ毎に記憶するようにしました。(これまでは「古い順」で表示すると「未対応」だけでなく「対応完了」も古い順で表示されていました)
  • ダッシュボードの期間のショートカットに「昨日」を追加しました。
  • 通知内に表示するアバターはオンライン表示(グリーンマーク)をしないようにしました。
  • メールエクスポート時、本文の先頭が=の場合はExcelで開くと本文が途中で途切れる問題があるため、先頭に改行を挿入するようにしました。
  • 初期ウィザードの送受信設定にて、 SMTPとPOP3 の設定も行えるようにしました。
  • [別のチケットに移動] の際のチケット移動ダイアログで ID でも検索できるようにしました。

修正内容

  • 受信箱名が長い場合に、未対応数が見えなくなってしまう問題を修正しました。
  • 関連するお客さま情報にて、内容編集した後に、リアルタイムに編集内容が反映されるようにしました。
  • 未対応の表示時に、送信サーバでのエラーのチケットがリアルタイムに表示されないことがあった問題を修正しました。
  • 関連するお客様ではメールアドレスの大文字小文字は区別してしまい二重に表示されてしまう問題を修正しました。
  • 自動ルールの処理内で保留理由設定後、別のステータスに変更すると、保留理由の件数がズレてしまう問題を修正しました。
Share this post

Start typing and press Enter to search

Shopping Cart