第一回Re:lationユーザ交流会を開催いたしました

こんにちは。
インゲージサポートの石丸です。

2019年2月20日、 ベルサール新宿グランド会議室 にて、初めてのRe:lationユーザ交流会を開催いたしました。

当日は総勢40名を超えるRe:lationご利用者様にお越しいただきました。本当にありがとうございました!

その時の様子を簡単にですがまとめております。来場できなかったユーザ様にも少しでも雰囲気が伝わりましたら幸いです。

※今回のユーザ交流会で使用したスライドはすべて非公開とさせていただいております。
そのため、記事内のお写真はスライドが見えづらいもの・見えても問題のないものとなっておりますがご了承くださいませ。

 

初めに弊社代表取締役社長の和田哲也より、『Re:lationこれまでそしてこれから』というテーマでリリース時から現在までのRe:lationの変遷や今後の展望について講演いたしました。

スライドに映っているのはリリース初期のRe:lation画面です

続いて基調講演として、 カスタマーサポートエバンジェリストの藤本大輔様より『CSの重要性と未来』というテーマで講演いただきました。

藤本様はCS HACK ( https://cshack.connpass.com/ ) という「カスタマーサポートをハックする人たちのグループ」の主宰を務めるなど、さまざまな方面からCSを盛り上げる活動をされています。

コードキャンプ株式会社 カスタマーコミュニケーション・ディレクター、 個人事務所CUBE 代表、CS HACK 主宰、カラクリ株式会社 CS顧問  藤本 大輔 様

休憩を挟んだ後に行われたライトニングトークでは、Re:lationユーザ企業のうち4社様にご協力いただき、それぞれの企業でのRe:lation活用方法や導入後の成果についてお話していただきました。

どの企業様も上手にRe:lationを活用したお問い合わせ対応をされており、参加されていたユーザ様はもちろん、弊社スタッフも感心しきりでした。

株式会社レッドビジョン 井上 亮 様 テーマ:『Re:lationの活用方法 ~ 一人ひとりの心を動かすために ~』
株式会社アカツキ福岡 近見 優斗 様 テーマ:『アカツキの、モバイルゲーム事業の お客さま対応を、おこなっているチームが なぜ、Re:lationを導入したのか』
株式会社共栄物流サービス 益吉 伸夫 様 テーマ:『Thunderbird からの脱却』
株式会社ビタブリッドジャパン 西守 穣 様 テーマ:『Googleフォーム + Re:lation で 対応品質アンケートをほぼ自動化』

最後の講演では、株式会社コラボスタイル 波多野 謙介 様より 『ユーザーと作り手の相互作用が創り出す、クラウド時代のサービス成長』 というテーマで講演いただきました。

株式会社コラボスタイルは、コラボフローというクラウドサービス ( http://www.collabo-style.co.jp/ ) を開発・提供している企業です。

株式会社コラボスタイル 常務取締役 プロダクトマネージャー 波多野 謙介 様

どの講演も皆様熱心に聞いており、講演者のお話に頷いている姿やメモをとっている姿も多々見受けられました。大変実りある時間になったと喜びのお声もたくさんいただいております。

 

第二部では場を転換し、Re:lationご利用企業様同士や弊社スタッフと交流をしていただきました。
和やかな雰囲気の中でユーザー同士の情報交換や、弊社スタッフへの個別質問が行われました。 参加者様は業種や立場等にかかわらず、Re:lationご利用ユーザの一人として積極的に他社の方と交流を深めておられました。

第二部でのお話やその後実施しましたアンケートでは、お集まりいただいたユーザ様から大変嬉しいご感想を数多くいただきました。

  • 他社サービスから移行して本当によかったです!
  • Re:lation利用のメリットを他の社員に伝えるうえでとても良い情報が得られました。
  • 話の合う方も多く、とても有意義な交流ができました。
  • 次回もぜひ参加したいです!

また感想だけでなく、Re:lationの利便性が上がるご要望もたくさんいただきました。
一つ一つ検討し、今後もより便利なサービスを目指して取り組んでまいります。

 

初めてのイベントで不慣れなこともあり、不行き届きな部分もあったかと思いますが、皆様のご協力により盛況のまま無事終えることができました。
本当にありがとうございました。

今回至らなかった点を改善しながら、今後もユーザ交流会や新機能説明会といったイベントを開催する予定でございます。
東京以外の地域でも開催を検討しておりますので、今回参加できなかった方も、次回以降の開催をお待ちいただけますと幸いです。

Share this post

Start typing and press Enter to search

Shopping Cart