「Re:lation(リレーション)」2022/6/2アップデート情報

「Re:lation(リレーション)」にて 6/2に下記のアップデートを行いましたのでご連絡いたします。

  1. ご契約者のご連絡先などの、「契約情報」が[システム設定]から確認できるようになりました。
  2. 返信時にテンプレートを挿入する際、返信メールのTo, Ccを引き継ぐように変更しました。
  3. メール受信時に同一メールとみなす条件の見直しをしました。
  4. メッセージを別のチケットに移動した際、まれに移動先のチケットの件名が最新メッセージの件名にならない問題を修正しました。

1について

お申込み時にご記入いただいた「契約者情報」「請求先情報」「運用者情報」の各情報が、[システム設定]-[ご契約中のプラン内容]-[契約情報]より確認ができるようになりました。※表示されている情報を変更したい場合はサポートチャットまでご連絡ください。

2について

これまでテンプレートにToやCcが設定されていた場合、返信メールにToやCcが設定されていても、テンプレートの内容に全て置き換わるようになっていました。今回の仕様変更により、返信メールのToやCcの後に、テンプレートに設定されたToやCcを追加するようにしました。(ただし手入力された宛先についてはテンプレート挿入後に引き継がれず、テンプレートのToやCcに置き換わります。)

3について

Re:lationでは二重対応防止のため、現在受信箱内に存在するメールと全く同一のメールを受信した際、破棄をしています。そのため受信箱内では重複が起こらないようになっています。

この「同一メール」とみなす条件はこれまで以下の通りでした。

  • Message-ID(メール内部の番号)・件名 が同じ

今回のアップデートで、Date(日付)を上記条件に加えることになりました。そのため同一メールとみなす条件は以下となります。

  • Message-ID(メール内部の番号)・件名・Date が同じ

過去のアップデート情報はこちらからご覧いただけます。
今後ともRe:lationをよろしくお願いいたします

Start typing and press Enter to search

Shopping Cart