メール管理の新基準「Re:lation(リレーション)」02.03 アップデート

relation logo 400x400

携帯メールでメールが送れるクラウド型メール管理ソフト「Re:lation(リレーション)」にて 2/3 に下記のアップデートを行いましたのでご連絡いたします。

アップデート内容

  • 送信予約日時のデフォルトはこれまで「翌日」の9:30としていましたが、これを「直近」の9:30としました。(たとえば、2/3 深夜1AMに送信予約を設定する場合、これまでのデフォルトの予約日時は「2/4」の9:30でしたが、これからは「2/3」の9:30になります。)
  • Re:lationから送信したメールに対して返信(または全員に返信)した際は from, to, bcc は元の送信メールを踏襲するようにしました。

Re:lationの詳しい情報は下記のサイトからご覧いただけます。

Re:lationマニュアル – 目次

relation logo 400x400

最初に

使い方(オペレータ向け)

使い方(管理者・マネージャ向け)

使い方(アカウントオーナー向け)

使い方(応用編)

送受信設定

補足情報

GoQSystemとの連携設定

Re:lationに届いたメールからGoQSystemの画面を呼び出すには下記の通りに設定します。

外部システム連携の詳しい設定方法は 外部システム連携を設定するには を参照ください。

設定内容

下記のように設定してください。

名前 好きな名前を入力してください。(「GoQSystem」がよいでしょう。)
文字エンコーディング EUC-JP
送信方法 (HTTP Method) GET
URL https://secure01.goqsystem.com/goq21/index.php

パラメータ(キー = 値)

キー
srh_email 「メールアドレス」パラメータを選択
page 1
s_day_type a5
search 絞り込み表示
stat 12

入力が完了しましたら [保存] をクリックしてください。

すると、届いたメールの[関連するお客様情報] に [外部システム] のリンクが表示されます。
設定した名称のリンクをクリックすると、GoQSystem受注管理画面が開きます。

転送受信にて気をつけていただきたいこと

Re:lationへメールを「転送」で受信する場合には、転送設定は必ずご契約のメールサービス・メールサーバーにて自動転送の設定をしてください。

そうではなく、もしお使いのメールソフト(OutlookやThunderbird、Becky!など)にて転送設定をすることは絶対にしてはいけません。これらメールソフトからの転送は、ご契約のメールサービス・メールサーバーからの転送とは異なり、転送の際にfromやtoが変わったり、タイトルにFwd:等が付いてしまうからです。

特にfromやtoが変わるのはRe:lationの利用者にとって下記の問題に繋がってしまいます。

fromやtoが置き換わってしまうことによる問題

  • そのメールに返信しようとしても、fromが(たいていの場合メールソフトに設定した自分のメールアドレスに)置き換わっているので元々送ってきた相手に返信ができません
  • タイムラインを見ても、元々送ってきた相手毎のタイムラインが見れません

メールの自動転送の設定はお使いのメールサービスによって異なります。不明な場合はメールの管理者に問い合わせをしてください。

ご参考: メール自動転送設定

メール管理の新基準「Re:lation(リレーション)」01.27 アップデート

relation logo 400x400

携帯メールでメールが送れるクラウド型メール管理ソフト「Re:lation(リレーション)」にて 1/27 に下記のアップデートを行いましたのでご連絡いたします。

アップデート内容

  • アドレス帳に電話番号を登録できるようにしました。
  • アドレス帳にて登録された電話番号で検索できるようにしました。
  • アドレス帳に登録された電話番号を各チケット本文表示の際の右サイドバー内「関連するお客様情報」にて表示するようにしました。

Re:lationの詳しい情報は下記のサイトからご覧いただけます。

たまごリピートとの連携の設定

たまごリピートとの連携設定

Re:lationに届いたメールからたまごリピートの画面を呼び出すには下記の二通りの方法があります。

Re:lationは複数のシステム連携設定を持つことができるので、必要に応じて上記それぞれにアクセスできるように、2つとも設定をしておくと良いでしょう。

外部システム連携の設定方法は 外部システム連携を設定するには を参照ください。

顧客管理画面との連携設定

下記のように設定してください。

名前 好きな名前を入力してください。(「たまごリピート顧客管理」がよいでしょう。)
文字エンコーディング UTF-8
送信方法 (HTTP Method) GET
URL https://(お使いのたまごリピートのドメイン)/plus/admin/users/user

パラメータ(キー = 値)

キー
user_query[email] 「メールアドレス」パラメータを選択

入力が完了しましたら [保存] をクリックしてください。

すると、届いたメールの[関連するお客様情報] に [外部システム] のリンクが表示されます。
設定した名称のリンクをクリックすると、たまごリピート顧客管理画面が開きます。

注文検索画面との連携設定

下記のように設定してください。

名前 好きな名前を入力してください。(「たまごリピート注文検索」がよいでしょう。)
文字エンコーディング UTF-8
送信方法 (HTTP Method) GET
URL https://(お使いのたまごリピートのドメイン)/plus/admin/orders/search_order

パラメータ(キー = 値)

キー
order_query[email] 「メールアドレス」パラメータを選択
order_query[view_mode] 1

入力が完了しましたら [保存] をクリックしてください。

すると、届いたメールの[関連するお客様情報] に [外部システム] のリンクが表示されます。
設定した名称のリンクをクリックすると、たまごリピート注文検索画面が開きます。

メール管理の新基準「Re:lation(リレーション)」1.20アップデート

relation logo 400x400

携帯メールでメールが送れるクラウド型メール管理ソフト「Re:lation(リレーション)」にて 1/20 に下記のアップデートを行いましたのでご連絡いたします。

アップデート内容

  • 送られたメール内の添付ファイルが送信者が意図せずに winmail.dat となった際に元の添付ファイルに自動的に変換するようにしました。
  • 添付ファイルが複数ある場合に一括でダウンロードできるようにしました。(ZIP形式でダウンロードされます)
  • タイムライン表示の際Bccも含めるようにしました。(1/20以前に受信したメールについては順次タイムラインで見れるようになります)
  • コメント入力エリアをリサイズできるようにしました。
  • メールのエクスポート機能にて、出力の際の From の選択を不要としました。

Re:lationの詳しい情報は下記のサイトからご覧いただけます。

メール管理の新基準「Re:lation(リレーション)」1.16アップデート

relation logo 400x400

携帯メールでメールが送れるクラウド型メール管理ソフト「Re:lation(リレーション)」にて 1/16 に下記のアップデートを行いましたのでご連絡いたします。

アップデート内容

  • メール編集画面にてラベルを設定する際のラベル選択エリアのラベル名が表示されずに空白になってしまう問題を修正しました(Windows 7 にてInternet Explorer 11をご利用時にのみ発生していました)
  • 電話メモ登録時に通話時間が空欄の場合、「予期せぬエラー」となり保存ができない問題を修正しました。
  • アドレス帳にて、メールアドレスを登録せずに保存すると「予期せぬエラー」になる問題を修正しました。
  • 自動ルール設定にて、条件を空欄のまま登録すると「予期せぬエラー」になる問題を修正しました。

Re:lationの詳しい情報は下記のサイトからご覧いただけます。

メール管理の新基準「Re:lation(リレーション)」01.15 アップデート

relation logo 400x400

携帯メールでメールが送れるクラウド型メール管理ソフト「Re:lation(リレーション)」にて 1/15 に下記のアップデートを行いましたのでご連絡いたします。

アップデート内容

  • トライアル期間中の残り日数があるにも関わらず「残り0日」と表示されてしまうことがある問題を修正しました。
  • メール編集画面の本文エリアに画像データなどがクリップボードにある状態でペーストすると blob という添付ファイルが作成されてしまう問題を修正しました。

Re:lationの詳しい情報は下記のサイトからご覧いただけます。

メール管理の新基準「Re:lation(リレーション)」1.13アップデート

relation logo 400x400

携帯メールでメールが送れるクラウド型メール管理ソフト「Re:lation(リレーション)」にて 1/13 に下記のアップデートを行いましたのでご連絡いたします。

アップデート内容

  • メール受信の際、文字コードが iso-2022-jp のメールの中で、JISX0212の補助漢字がうまくデコードできていなかった問題を修正しました。
  • 自動ルール設定画面にてAND, OR のラジオボタンの初期状態が両方共クリアされている問題を修正しました。
  • POP3受信設定にて、POP3サーバー上に残す設定を選択肢から除外しました。(これまでに「サーバー上に残す」設定とされているものは変更ありません)

Re:lationの詳しい情報は下記のサイトからご覧いただけます。