個人情報保護方針

改訂 2019年11月28日

株式会社インゲージ(以下「当社」という)は、当社の事業活動を通じて得た個人情報の保護に努めることを社会的責務と認識し、以下の方針に基づき個人情報の保護に努めます。

  1. 個人情報の利用について
    • 当社は、当社の事業活動にて収集した個人情報を、当社事業活動及びサービスの提供と、これに付随する業務を行う目的の範囲内で利用させていただきます。上記以外の目的で利用する必要がある場合には、あらかじめご本人の承諾を得ることを前提と致します。また、収集した個人情報の取扱いを外部に委託する場合には、委託先について厳正な調査を行ったうえ、個人情報の漏えい等の事故が発生しないよう適正な監督を行います。
  2. 個人情報の第三者提供について
    • 当社は下記の場合を除き、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく、第三者に提供致しません。
      1. 法令に定める場合。
      2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
      3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって本人の同意を得ることが困難であるとき。
      4. 国の機関もしくは地方公共団体、またはその委託を受け法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
  3. 個人情報の管理について
    1. 当社は、個人情報の正確性を保ち、これを安全に管理致します。
    2. 当社は、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えい等を防止するため、不正アクセス、コンピュータウィルス等に対する適正な情報セキュリティ対策を講じます。
    3. 当社は、個人情報を持ち出し、外部へ送信する等によりこれを漏えいさせません。
  4. 個人情報の開示・訂正・利用停止・消去等について
    • 当社が保有する個人情報について、その個人情報のご本人が確認・訂正などを希望される場合は、誠実に対応いたします。その際、当社の定める書面の提出をお願いいたします。書面の入手方法につきましては、当社のお客様相談室(security@ingage.jp)までお問い合わせください。
  5. 個人情報保護コンプライアンス・プログラムの策定・実施・維持・改善
    • 当社は、この方針を実行するため、個人情報保護コンプライアンス・プログラム(本方針およびその他の規程を含む)を策定し、継続的に改善致します。

株式会社インゲージ
代表取締役 CEO 和田哲也

クッキー(cookie)使用などWebサイトにおける情報収集について

2019年1月21日

当サイトでは、サイトの品質向上のために利用者のサーバアクセス状況を解析しております。これにつきまして、下記を遵守して運用しております。

  1. 当社が出稿する広告を元に第三者が提供する広告配信サービスにて、クッキー等によって当該第三者がユーザーの当サイト訪問・行動履歴情報を取得、利用する場合があります。
  2. 広告配信サービスを提供する第三者によって収集された当サイトにおけるユーザーの訪問・行動履歴情報は、当該第三者のプライバシーポリシーに従って利用されます。
  3. 当該第三者による対象ウェブサイト等において収集されたユーザーの訪問・行動履歴情報は、広告配信サービスを提供する第三者が提供するオプトアウト手段により、その広告配信への利用を停止させることができます。
  4. 当サイトにて収集されるユーザーの訪問・行動履歴情報は、ユーザー側においてクッキー等の設定を行うことにより、収集されることの可否を定めることができます。

株式会社インゲージ

「反社会的勢力との関係遮断」の基本方針

制定 2021年10月15日

株式会社インゲージ(以下「当社」という)は、反社会的勢力に対する基本方針を次のとおり宣言します。

  1. 当社は、暴力団、暴力団構成員、準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等の反社会的勢力(以下「反社会的勢力」という)との関係を一切遮断する。
  2. 当社は、反社会的勢力排除のため、以下の内容の体制整備を行う。
    1. 反社会的勢力対応部署の設置
    2. 反社会的勢力に関する情報収集・管理体制の確立
    3. 外部専門機関との連携体制の確立
    4. 反社会的勢力対応規程又はマニュアルの策定
    5. 暴力団排除条項の導入
    6. その他反社会的勢力を排除するために必要な体制の確立

株式会社インゲージ
代表取締役 CEO 和田哲也

コンプライアンス憲章

改訂 2020年10月27日

本憲章は、企業活動を行う上で株式会社インゲージのすべての役員・従業員が遵守し、実践すべき普遍的な規範を定めます。

基本理念

株式会社インゲージのすべての役員・従業員は、

  • お客様がより本業に注力できるITシステム・サービスの提供
  • お客様の喜び、楽しさを提供する
  • 先憂後楽

の企業理念のもと、IT技術によって「一人ひとりに向き合える」を具現化することをミッションとし、社会から信頼され、必要とされる企業を目指します。

行動指針

株式会社インゲージのすべての役員・従業員は、基本理念の実現にあたって、次に掲げる行動指針に基づいて行動します。

  1. 国内外の法令を遵守し、公正で健全な企業活動を行ないます。
  2. 関係官庁との健全、正常な関係保持に努め、全ての企業取引において、公正、公平を旨とします。
  3. すべての役員・従業員は、提供する商品・サービスの内容や会社の経営情報について正しく開示し、説明することに努めます。
  4. すべての役員・従業員は、お互いの人権、人格を尊重し、安全で明るい職場づくりに努めます。
  5. すべての役員・従業員は、業務遂行に あたっては、環境問題に留意し、環境に悪影響を与えることのないように努めます。
  6. 社会的良識を備えた善良な企業市民として行動します。
  7. 反社会的な勢力、団体に対し毅然とした態度で臨みます。