携帯メールでメールが送れるカスタマーサクセスツール「Re:lation(リレーション)」にて
12/14 に下記のアップデートを行いましたのでご連絡いたします。

アップデート内容

  • [システム設定] -[受信箱] にて各受信箱の権限の閲覧・設定をできるようにしました。(アカウントオーナーのみ利用可)
  • [システム設定] – [ユーザ] にてユーザ一覧のレイアウト変更し、ユーザ数が多い場合でも確認しやすくしました。(アカウントオーナーのみ利用可)
  • 一括処理時のパフォーマンスを改良しました。
  • 送信アカウントに同一アドレスの楽天アドレスとPC用アドレスが登録されている場合において、そのアドレス宛のメールに返信する際に、PCアドレスが優先的にFromアドレスとなるようにしました。

修正内容

  • 暗号化ZIPファイル送信メールを送信後に、保留理由が外れてしまう問題を修正しました。
  • 暗号化ZIPファイル送信メールの本体にはサブジェクトに [password] がついているにも関わらず、Re:lation上では外れてしまう問題を修正しました。
  • 署名を変えた際に、元の署名との置き換えではなく、追加で挿入されてしまう問題を修正しました。