「Re:lation(リレーション)」2021/4/30 アップデート情報

「Re:lation(リレーション)」にて 4/30に下記のアップデートを行いましたのでご連絡いたします。

アップデート内容

  1. ユーザ追加オプションがRe:lation上でお申し込みできるようになりました。
  2. 自動ルール」の処理で、To, Cc, 件名, 本文のいずれかにおいて「含まない」の条件を設定した場合、値が空だったとしても条件として合致するように修正しました。
  3. 外部システム連携によって呼び出されたRe:lationのタイムライン画面で、お客さま情報にカスタム項目が表示されていない問題を修正しました。
  4. 本文が存在しないメールを受信する際にエラーとなる問題を修正しました。
  5. 名前にカンマを含むメールアドレスを持つメールを返信する際に、複数のメールアドレスに分割されてしまう問題を修正しました。

1について
ご利用のプランによって登録できるユーザ数の上限がありますが、本オプションにお申込みいただくことで、上限数を増やすことが可能です。
詳細については『追加オプションを申し込むには』からご確認ください。

ご注意:Internet Explorerをお使いの皆さまへ

以前よりご連絡させていただいておりましたが、2021年3月31日をもって『Re:lation』はIntenet Explorerのサポートを終了しております。そのため、2021年4月1日以降のアップデートにより、Intenet Explorerでは一部機能がお使いいただけなくなる可能があります。予めご了承ください。
詳しくは「Internet Explorer サポート終了のお知らせ」をご覧ください。

過去のアップデート情報はこちらからご覧いただけます。
今後ともRe:lationをよろしくお願いいたします。

Share this post

Start typing and press Enter to search

Shopping Cart