顧客対応ツール『Re:lation(リレーション)』が通販管理システム『助ネコ』と連携

株式会社インゲージ(本社:大阪府大阪市、代表取締役:和田 哲也)の提供する、問い合わせ対応コミュニケーションクラウド『Re:lation (リレーション) 』と、株式会社アクアリーフ(本社:神奈川県平塚市、代表取締役 長谷川 智史)の提供する、通販管理システム『助ネコ』が連携をいたしましたことをお知らせします。

連携機能について

『Re:lation』は、単に機能拡充だけでなく連携機能を充実させることで、より多くの顧客のニーズに応え、問い合わせ業務の効率化、品質向上に寄与しています。

この度の連携により、以下の二つの機能が可能となります。

①『Re:lation』上の画面からワンクリックで『助ネコ』の受注管理データを呼び出す機能
②『助ネコ』上の受注一覧・詳細画面からワンクリックで『Re:lation』のタイムラインを呼び出す機能

①『Re:lation』上のメールから『助ネコ』の受注管理デ―タを呼び出すことができます

『Re:lation』に届いたメールやチャットなどから『助ネコ』受注管理画面を簡単に呼び出すことができるようになりました。

②『助ネコ』の受注一覧・詳細画面から『Re:lation』のタイムラインを呼び出すことができます

『助ネコ』内の顧客管理画面上のボタンをクリックすることで、その顧客とのこれまでのやりとりを『Re:lation』のタイムライン機能(顧客との対応履歴)を使ってワンクリックで呼び出すことができるようになりました。

今回の相互の連携により、顧客の対応漏れや対応ミスを防げるとともに、対応にかかる時間を短縮しながら迅速で的確な問い合わせ対応による顧客体験価値の向上に貢献します。

『Re:lation』、『Re:lation for Biz』について

『Re:lation(リレーション)』および『Re:latoin for Biz(リレーション フォー ビズ)』は、複数のお問い合わせ窓口を一元管理し、チームで共有できるクラウド型の問い合わせ管理システムです。

メール、電話応対メモ、チャット、SMS、LINE、Twitterなど、多様化するビジネスコミュニケーションを一つの画面で管理し、同じ操作で対応できるため、マルチチャネルの一元管理が可能となります。

さらに、二重返信防止、未対応案件が一目瞭然のステータス管理、承認機能といった、複数人での問い合わせ対応で生じる課題が解決できる機能を備えており、テレワークなどの多様な働き方に対応しながら、対応ミスや漏れの防止、業務効率化・可視化を実現させます。 導入実績は、EC事業者・コールセンターを中心に3,000社を超え、ユーザビリティに寄与したデザイン性も高く評価され、グッドデザイン賞を受賞しました。

Re:lation(リレーション): https://ingage.jp/relation
Re:lation for Biz(リレーション フォー ビズ):https://ingage.jp/relation-biz/

株式会社インゲージについて

本社所在地:大阪府大阪市北区芝田1丁目14-8 梅田北プレイス 14F
代表取締役:和田 哲也
事業内容   :企業向けクラウドサービスの開発と提供
企業サイト  :https://ingage.co.jp

株式会社アクアリーフについて

所在地  : 神奈川県平塚市八重咲町7-28 神奈中八重咲町ビル4F
代表取締役: 長谷川 智史
事業内容  :1. 業務系 ASPシステムの提供
          2. 販促系 ASPシステムの提供
企業サイト  :https://www.aqualeaf.co.jp/

・補足
※1 接続できるネットワーク環境を限定することも可能。(プランにより設定)この文章内に記載されている企業名、サービス名、製品名は一般に各企業の登録商標または商標です。なお、本文および図表中に「™」、「®」は明記しておりません。

本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社インゲージ カスタマーサクセス部
メール :contact@ingage.jp

Start typing and press Enter to search

Shopping Cart