「Re:lation(リレーション)」2022/6/9アップデート情報

「Re:lation(リレーション)」にて 6/9に下記のアップデートを行いましたのでご連絡いたします。

  1. メッセージの操作履歴で誰がどの保留理由にステータスを変更したかを表示するようにしました。
  2. メッセージエクスポートの出力項目に Reply-To を追加しました。
  3. ドラッグ&ドロップでインライン画像を挿入した際、画像の幅をメール・応対メモ・通話メモの作成画面の幅に合わせて縮小するようにしました。
  4. メッセージを別のチケットに移動した際、チケット一覧の並び順がおかしくなる問題を修正しました。

1について

[すべての操作履歴を表示する]にて、保留にした履歴の[詳細]にカーソルを合わせると、どの「保留理由」に移動したかが分かるようになりました。自動ルールで移動した際も同様に表示されます。

3について

ドラッグ&ドロップでインライン画像を挿入する際、画像の横幅がメール・応対メモ・通話メモの編集画面を越える場合は自動で調整するようにしました。

これにより作成画面に合わせて幅を調整する手間が省けるようになりました。

※メール内の表示サイズを調整するのみであり、画像サイズそのものを縮小するわけではありません。また、ドラッグ&ドロップで挿入した時のみ有効です。

過去のアップデート情報はこちらからご覧いただけます。
今後ともRe:lationをよろしくお願いいたします

Start typing and press Enter to search

Shopping Cart