近畿経済産業局が支援するスタートアップ企業支援プログラム「J-Startup KANSAI」に、インゲージが選出されました!

2022.10.20

顧客対応クラウド『Re:lation(リレーション)』を開発・提供する株式会社インゲージ(本社:大阪府大阪市、代表取締役CEO:和田 哲也、以下インゲージ)は、近畿経済産業局が推進するスタートアップ企業支援プログラム「J-Startup KANSAI」に選出されたことをお知らせいたします。

■「J-Startup KANSAI」について

「J-Startup KANSAI」は、経済産業省のJ-Startupプログラムの地域展開として、令和2年9月に開始しました。関西発の有望なスタートアップ企業群を明らかにし、地域ぐるみで起業家を応援・支援する仕組みを構築することで、地域が起業家を生み、育てる好循環(=「エコシステム」)の強化を目指しています。

特設サイト: https://next-innovation.go.jp/j-startup-kansai/
インゲージピッチ動画はこちら: https://next-innovation.go.jp/j-startup-kansai/pitch/ingage/

■代表取締役CEO 和田のコメント

J-Startup KANSAIに選出いただけたこと、大変嬉しく光栄に思っております。私たちインゲージは企業のお困りごとをITで解決することをビジョンとして掲げています。今回、関西の有望なスタートアップの1社に選んでいただけたことは、既存の顧客企業様にとって喜んでいただけることとなりますし、私たちをまだご存じない企業様にも知っていただけるよい機会と捉えています。これからも関西から日本を盛り上げていけるよう、ITサービスを提供してまいります。

■株式会社インゲージ

本社所在地: 大阪市北区芝田1-14-8 梅田北プレイス
代表取締役CEO: 和田 哲也
事業内容: クラウドサービスの開発・提供、コミュニケーションプラットホーム「Re:lation」の開発・提供
コーポレートサイト: https://ingage.co.jp
サービスサイト: ​​https://ingage.jp

「”一人ひとりに向き合える”を具現化する」をミッションに、顧客対応クラウド『Re:lation(リレーション)』を提供。メール、LINE、電話など多様化するコミュニケーションをひとつにまとめ、対応漏れをゼロにします。導入社数は4,000社を超え、事業拡大、組織強化に向けて採用も積極的に行っています。

■本リリースに関するお問い合わせ先

担当者: 株式会社インゲージ 広報担当 西澤
TEL: 050-3116-8373
E-mail: pr@ingage.jp

Recent Posts

  • 2024.3.27

    インゲージ、デロイト トーマツ「Technology Fast 50 2023 Japan」で49位を受賞

  • 2024.3.22

    顧客対応クラウド『Re:lation』、『Instagram DM』・『Facebook Messenger for Business』とチャネル連携を開始

  • 2024.3.5

    顧客対応クラウド『Re:lation』、『Chatwork』とチャネル連携を開始

  • 2024.2.27

    顧客対応クラウド『Re:lation』、ふるさと納税管理システム『LedgHOME』と連携

  • 2024.2.9

    インゲージ、「イーコマースフェア 東京 2024」に出展