顧客対応クラウド『Re:lation』がEC特化型CRMプラットフォーム『アクションリンク』と連携

2023.3.15

顧客対応クラウド『Re:lation(リレーション)』を開発・提供する株式会社インゲージ(本社:大阪府大阪市、代表取締役CEO:和田 哲也、以下インゲージ)は、株式会社ファブリカコミュニケーションズ(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:谷口政人)が開発・提供するEC特化型CRMプラットフォーム『アクションリンク』と連携しましたことをお知らせいたします。

■連携機能について

この『Re:lation』と『アクションリンク』の連携により、以下の機能を提供します。

①『Re:lation』上からワンクリックで『アクションリンク』の画面(顧客管理・受注管理・代理注文)の呼び出し
②『アクションリンク』上の受注一覧・詳細画面からワンクリックで『Re:lation』のタイムラインを呼び出し
③『アクションリンク』の顧客情報を『Re:lation』のアドレス帳に自動登録・更新

①『Re:lation』から『アクションリンク』の画面の呼び出し

『Re:lation』に届いた顧客からのメールやチャット等から『アクションリンク』内の顧客管理画面・受注管理画面を簡単に呼び出すことができるようになりました。

②『アクションリンク』から『Re:lation』のタイムラインを呼び出し

『アクションリンク』内の顧客管理画面上のボタンをクリックすることで、その顧客とのこれまでのやり取りを『Re:lation』のタイムライン機能(顧客との対応履歴)を使ってワンクリックで呼び出すことができるようになりました。


③『アクションリンク』の顧客情報を『Re:lation』のアドレス帳に自動登録・更新

『Re:lation』側でアドレス帳への登録作業を行わなくても、『アクションリンク』内の顧客情報を自動で登録・更新します。

今回の連携により、顧客の対応漏れや対応ミスを防ぐとともに、対応にかかる時間を短縮しながら迅速に的確な問い合わせ対応を実現し、顧客満足度の向上に貢献します。

■『アクションリンク』について

『アクションリンク』は、データによって顧客理解を深め、顧客1人ひとりへの最適なメッセージ配信を自動化し、ECの顧客エンゲージメントとリピート売上を最大化する、顧客中心CRMプラットフォームです。

『アクションリンク』の導入により、散在する購買データを顧客軸で統合することで、「顧客像の把握」から「施策実行」「結果検証」までLTV(顧客生涯価値)を最大化するためのPDCAを円滑かつ高速に回すことが可能となります。盤石な顧客基盤とLTVの最大化をサポートすることで、EC事業者の継続的な事業成長の実現をサポートします。

<アクションリンク導入のメリット>

①誰でも迅速にデータ活用できるシステム環境を実現
アクションリンク導入によって顧客データ、商品データ、注文履歴、閲覧履歴などCRMに必要なデータを顧客軸で1つに統合し、誰でもその場で分析、予測、配信などのマーケティングに活用できるシステム環境を実現します。

②ノウハウを凝縮した”鉄板シナリオ®︎”をボタン1つで実行可能
過去数千回のPDCAによってリピート売上への効果が証明された”鉄板シナリオ®︎”をインストール済。ボタン1つでツール導入直後から効果的な施策をスタートできるので自社で試行錯誤する時間と工数を大幅にショートカットできます。

③自由度の高いシナリオ設定機能
”鉄板シナリオ®︎”のチューニングはもちろん、顧客属性や閲覧履歴、購買履歴、配信条件やチャネルなど複数条件を複雑に組み合わせたシナリオも自由自在。顧客ごとの最適なメッセージ配信を簡単・迅速に自動化できます。

④運用工数を9割削減
EC通販に特化したツール設計により、施策に必要なデータ作成や計算、加工など面倒な事前準備を全て自動化しました。それによって一般的なCRM運用工数の9割を削減できます。

『アクションリンク」サービスサイト:https://actionlink.jp

■株式会社ファブリカコミュニケーションズについて

本社所在地: 愛知県名古屋市中区錦3-5-30 三晃錦ビル8F
代表者: 代表取締役社長 谷口政人
事業内容: 業務支援システム開発・販売事業、SMS配信ソリューション事業、インターネットメディア事業、WEBマーケティング事業、自動車整備・レンタカー事業
株式:東証スタンダード市場、名証メイン市場(コード番号:4193)
コーポレートサイト: https://www.fabrica-com.co.jp/

■『Re:lation』について

『Re:lation(リレーション)』は、メール、電話、チャット、SNSなど多様化する問い合わせ窓口を一元管理し、チームで共有できる顧客対応クラウドです。

二重返信や対応漏れなど問い合わせ対応で生じがちな様々な課題を解決します。また、テレワークなど多様な働き方にも対応。業務効率化・可視化を実現し、人材教育にも貢献します。
導入社数は4,000社を超え、使いやすさを追求したデザインは高く評価されグッドデザイン賞を受賞しています。

『Re:lation』サービスサイト: https://ingage.jp

■株式会社インゲージについて

本社所在地: 大阪市北区芝田1-14-8 梅田北プレイス
代表者: 代表取締役CEO 和田 哲也
事業内容: クラウドサービスの開発・提供、コミュニケーションプラットホーム『Re:lation』の開発・提供
コーポレートサイト: https://ingage.co.jp

■本リリースに関するお問い合わせ先

担当者: 株式会社インゲージ カスタマーサクセス部
TEL: 050-3116-8373
E-mail: contact@ingage.jp

Recent Posts

  • 2024.5.22

    インゲージ、「イーコマースフェア 大阪 2024」に出展

  • 2024.5.10

    監査役の就任

  • 2024.5.10

    顧客対応クラウド『Re:lation』、よりスムーズな顧客対応の実現に向け『ecforce』とのAPI連携をアップデート

  • 2024.4.26

    ゴールデンウィーク期間のサポート対応休止期間のお知らせ

  • 2024.4.25

    監査役の解任