「Re:lation(リレーション)」2023/4/27アップデート情報

2023.4.28

「Re:lation(リレーション)」にて 4/27に下記のアップデートを行いましたのでご連絡いたします。

<機能追加>

  1. クラウド電話でユーザーの有効・無効の切り替えが出来るようになりました。
  2. クラウド電話でユーザーのルーティング設定を変更できるようになりました。
  3. クラウド電話でキューのルーティングユーザー設定を変更できるようになりました。

<機能改善>

  1. 掲示板画面にて、受信箱ごとの投稿が識別しやすいようデザインを微調整しました。
  2. 『ChatGPT 要約機能(α版)』にて要約した文章をコピーできるボタンを追加しました。

<不具合修正>

  1. Mac OSにて文字コード「Shift_JIS」で機種依存文字を含むCSVファイルを作成した場合、コンタクトインポート時にエラーが発生した際のエラー内容を分かりやすくしました。
  2. 複数タブを開いた状態で1つのタブの新着通知を既読にした際、通知の既読状態が他のタブに同期されない不具合を修正しました。
  3. 外部システムから呼び出したタイムライン画面にて、チケットのメニューアイコンから[別のチケットに移動]を選択してもメッセージ移動ができない不具合を修正しました。
  4. SMTP送信設定やPOP3受信設定から、基本認証でGoogle Workspaceのメールサーバを設定できないようにしました。
  5. テンプレート選択画面にて、選択したテンプレートのプレビュー画面に改行が余分に含まれている場合がある不具合を修正しました。
  6. 投稿済みのコメントを編集後、同じメッセージでコメントの新規追加ボタンを押下すると、編集したコメント内容が入力欄に保持されている場合がある不具合を修正しました。
  7. チケット詳細画面にてメッセージの宛先やラベルなどが長い場合に、返信ボタンやコメント投稿ボタンが見切れてしまう不具合を修正しました。

1・2・3について

これまでクラウド電話のユーザ追加には弊社側にて作業が必要であったため、10営業日のお時間いただいておりました。今回のアップデートにより、新たにクラウド電話を利用させたいユーザに対して、お客様側で機能を有効にしていただけます。

また、キューに紐づいているユーザを一覧で確認したり、変更することも可能になりました。

詳細は、こちらのヘルプページをご覧ください。

6について

Mac OSにて文字コード「Shift_JIS」で作成したCSVファイルに機種依存文字が含まれる場合、CSVファイルを「UTF-8」に変更のうえ、再度インポートをお試しいただく必要があります。これまで「インポート処理で予期せぬエラーが発生しました。」とエラー表示されていため、分かりやすいよう以下エラーメッセージに修正しました。

  • 「ファイルの読み込みで文字コードのエラーが発生しました。macOS をお使いの場合は、文字コード: UTF-8 で保存した CSV ファイルで再度お試しください」

9について

Googleの個人アカウントにつきましては、2022年5月30日にて基本認証(通常のIDとPWを用いた認証)のサポートを終了する旨がGoogle社より発表されております。Google Workspaceにつきましても、基本認証が将来的に廃止される可能性があるため、Re:lationで[SMTP設定]と[POP3設定]でGoogle Workspaceのサーバを設定できないようにしました。なお、Google Workspaceのサーバを使う場合は、先進認証でご設定いただきますようお願いいたします。

過去のアップデート情報はこちらからご覧いただけます。
今後ともRe:lationをよろしくお願いいたします。

Recent Posts

  • 2024.5.17

    「Re:lation(リレーション)」2024/5/16アップデート情報

  • 2024.5.10

    Re:lation(リレーション)スマホアプリ アップデート情報

  • 2024.5.10

    「Re:lation(リレーション)」2024/5/9アップデート情報

  • 2024.4.26

    「Re:lation(リレーション)」2024/4/26アップデート情報

  • 2024.4.19

    「Re:lation(リレーション)」2024/4/18アップデート情報