Twitter連携サービス一時中断のお知らせ(Twitter API提供条件変更に伴うRe:lationの対応について【第3報】)

2023.7.18

(2023年7月18日更新)

先日よりご連絡しておりますTwitter社によるTwitter API利用ポリシー変更に関連し、2023年7月13日より、Re:lationのTwitter連携サービスがご利用いただけなくなっております。Twitter連携
サービスをご利用中の皆様にはご不便をおかけし、誠に申し訳ございません。

2023年3月30日にTwitter社よりTwitter API提供条件変更に関する情報が発表されました。これ
を受け、当社ではTwitter社とAPIの継続利用について契約交渉を進めておりますが、この交渉に
想定以上に時間がかかっております。交渉が完了するまでは引き続き従来のTwitter APIを用い
た連携機能の提供を目指しましたが、残念ながらTwitter連携サービスをやむを得ず一時的に中
断させていただくこととなりました。

今後のRe:lationの対応について

当社としてはサービス継続に向け、Twitter社との交渉を引き続き行ってまいりますが、契約締結
までのスケジュールは不透明な状況です。そのため詳細を明確にできませんが、今後のTwitter
社との交渉結果によっては、連携サービスの提供内容や費用などの変更あるいは連携サービス
の提供を終了する可能性がございます。

今後につきましてはTwitter社との交渉の経過や結果、当社の方針など進捗があり次第、速やか
にご連絡申し上げます。

返金について

現在「Twitter連携アカウント」の有償オプションをご契約のお客様におかれましては、オプション
費用を返金させていただきます。対象のお客様には順次ご連絡させていただきますので、今しば
らくお待ちください。

Recent Posts

  • 2024.3.27

    インゲージ、デロイト トーマツ「Technology Fast 50 2023 Japan」で49位を受賞

  • 2024.3.22

    顧客対応クラウド『Re:lation』、『Instagram DM』・『Facebook Messenger for Business』とチャネル連携を開始

  • 2024.3.5

    顧客対応クラウド『Re:lation』、『Chatwork』とチャネル連携を開始

  • 2024.2.27

    顧客対応クラウド『Re:lation』、ふるさと納税管理システム『LedgHOME』と連携

  • 2024.2.9

    インゲージ、「イーコマースフェア 東京 2024」に出展