メール管理の新基準「Re:lation(リレーション)」02.19 アップデート

2016.3.3

relation logo 400x400

携帯メールでメールが送れるクラウド型メール管理ソフト「Re:lation(リレーション)」にて 2/19 に下記のアップデートを行いましたのでご連絡いたします。

アップデート内容

  • 自動設定ルールの条件に「Fromアドレス」を追加しました。これにより、Fromのメールアドレスのみを対象とした条件を設定することができるようになりました。
  • 自動設定ルールの条件に「Fromアドレスが携帯アドレスの場合」という条件を新設しました。
  • SMTP/POP3サーバー設定時にSSL接続の際に「SSL証明書を検証しない」というオプションを設けました。
  • ダッシュボードのラベル統計にて、ゴミ箱・スパム内のメールもカウントしていた問題を修正しました。
  • ユーザの削除時にリアルタイムに画面に反映されない問題を修正しました。
  • 権限一覧ダイアログで、追加ユーザの一覧に削除されたユーザも表示されてしまう問題を修正しました。
  • 権限一覧ダイアログで、ユーザ一覧表示に削除されたユーザも表示されてしまう問題を修正しました。
  • 承認依頼を行なうと「依頼取消」リンクが表示されないことがある問題を修正しました。

Re:lationの詳しい情報は下記のサイトからご覧いただけます。

Recent Posts

  • 2024.5.22

    インゲージ、「イーコマースフェア 大阪 2024」に出展

  • 2024.5.10

    顧客対応クラウド『Re:lation』、よりスムーズな顧客対応の実現に向け『ecforce』とのAPI連携をアップデート

  • 2024.4.26

    ゴールデンウィーク期間のサポート対応休止期間のお知らせ

  • 2024.3.27

    インゲージ、デロイト トーマツ「Technology Fast 50 2023 Japan」で49位を受賞

  • 2024.3.22

    顧客対応クラウド『Re:lation』、『Instagram DM』・『Facebook Messenger for Business』とチャネル連携を開始