「Re:lation(リレーション)」2023/11/9アップデート情報

2023.11.10

「Re:lation(リレーション)」にて 11/9に下記のアップデートを行いましたのでご連絡いたします。

<機能追加>

  1. クラウド電話ユーザのステータスを確認できる『リアルタイム状況(β版)』をリリースしました。
  2. クラウド電話のルーティング設定にてユーザごとに優先度・遅延を設定できるようになりました。
  3. Re:lation APIにて、テンプレート検索APIを新たにリリースしました。

<機能改善>

  1. コンタクト管理の検索にて、アドレス帳内の詳細検索ができるようになりました。従来のキーワード検索の他、バッジやカスタム項目を条件に設定して検索できます。
  2. 1つのチケット分類に対して作成できる子・孫階層のチケット分類数の上限を50個までにしました。
  3. 受信箱を新規作成する際に、特定の受信箱の情報をコピーして作成できるようにしました。
  4. チケットの担当者に自身を設定した際、Slack、Teams、Chatworkおよびスマホアプリに通知されないようにしました。

<不具合修正>

  1. チケット内の応対メモより、さらに応対メモを追加した場合、作成時間が記録されない不具合を修正しました。
  2. AI要約にて要約後に新着チャットを受信した際、再要約をしても要約内容に反映されない不具合を修正しました。
  3. コンタクト情報に登録した携帯電話番号の形式が「関連するお客様情報」に正しく表示されない不具合を修正しました。

<その他>

  1. チケットの詳細検索にて「チケットID」の条件を手入力のみ可能にしました。
  2. メッセージ編集画面のラベルアイコンからラベルを新規作成した際、「保存しました」のメッセージが表示されないようにしました。
  3. コンタクト管理にて設定画面を開いた際、コンタクトの検索窓を表示しないようにしました。
  4. アンケートメール機能および自動メール返信機能が未契約の場合、登録ボタンを非活性にしました。

1について

詳細は、こちらのヘルプページをご覧ください。

なお、『リアルタイム状況(β版)』のリリースに伴い、11月9日をもちまして『リアルタイム状況(α版)』の提供を終了いたします。『リアルタイム状況(β版)』につきましても、2023年11月30日(木)22時頃に提供を終了し、以降はクラウド電話プロコースの搭載機能となる予定でございます。クラウド電話をご利用のお客様には個別でご案内しておりますので、ご確認いただけますと幸いです。

2について

優先度・遅延のご利用にはクラウド電話オプション(有料)ベーシックコース以上のお申込みが必要です。詳細は、こちらのヘルプページをご覧ください。

3について

Re:lation APIの仕様については以下ドキュメントを参照ください。

■Re:lation APIドキュメント:https://developer.ingage.jp/

6について

新しい受信箱にコピーできる設定は、以下の通りです。

・自動ルール設定
・テンプレート設定(※)
・フレーズ設定
・メッセージ環境設定
  - チケット設定
  - ラベル
  - チケット分類
  - 保留理由
  - 外部システム連携
・メール設定
  - メール作成画面設定
  - アンケートメール

※テンプレート設定について、Fromアドレスはコピー対象外となります

送信設定やチャット系チャネルとの連携設定、Slack通知連携設定など、上記に含まれない機能はコピー対象外となります。

過去のアップデート情報はこちらからご覧いただけます。
今後ともRe:lationをよろしくお願いいたします。

Recent Posts

  • 2024.4.12

    Re:lation(リレーション)スマホアプリ アップデート情報

  • 2024.4.12

    「Re:lation(リレーション)」2024/4/11アップデート情報

  • 2024.4.5

    「Re:lation(リレーション)」2024/4/4アップデート情報

  • 2024.3.29

    「Re:lation(リレーション)」2024/3/28アップデート情報

  • 2024.3.28

    Re:lation(リレーション)スマホアプリ アップデート情報