メール管理の新基準「Re:lation(リレーション)」1.31アップデート

2019.2.1

携帯メールでメールが送れるカスタマーサクセスツール「Re:lation(リレーション)」にて
1/31に下記のアップデートを行いましたのでご連絡いたします。

アップデート内容

  • チケットのスヌーズ機能に対応しました。スヌーズを有効にした保留理由にチケットを入れると、リマインダ期日を設定できるようになりました。(期日が来たチケットは自動的に未対応に上がります。)
  • 電話メモ編集画面のお客様選択ダイアログにて、会社名を表示するようにしました。

修正内容

  • アドレス帳に同姓同名の顧客情報がある場合、その顧客情報をエクスポートするたびに当該顧客情報の出力順序が変わってしまう問題を修正しました。
  • Re:lationマニュアルサイトを新規に立ち上げたことに併せて、Re:lationサービスからのマニュアルへのリンクも更新しました。

Re:lationの詳しい情報は下記のサイトからご覧いただけます。

Recent Posts

  • 2024.5.22

    インゲージ、「イーコマースフェア 大阪 2024」に出展

  • 2024.5.17

    「Re:lation(リレーション)」2024/5/16アップデート情報

  • 2024.5.10

    Re:lation(リレーション)スマホアプリ アップデート情報

  • 2024.5.10

    顧客対応クラウド『Re:lation』、よりスムーズな顧客対応の実現に向け『ecforce』とのAPI連携をアップデート

  • 2024.5.10

    「Re:lation(リレーション)」2024/5/9アップデート情報