Re:lation(リレーション)アップデート 05.30

2015.6.10

2015/5/30にRe:lation(リレーション)におきまして下記のアップデートを行いました。

アップデート内容:

  • メッセージ作成画面でラベルが設定できるようになりました。
  • 複数のツイッターアカウントが設定されている際、ツイート作成画面でアカウントが選択できなくなる不具合を修正しました。
  • 新規ツイート・メール送信後に案件が2つできてしまう不具合を修正しました。
  • 送信したメールが下書きになってしまう不具合を修正しました。(5/23アップデートにて修正のご連絡をさしあげた件です)
  • ダッシュボード内のデータのタイムゾーンは今までUTC(協定世界時)となっていましたが、JST(日本標準時)に変更しました。
  • ラベル設定の際、一部リアルタイムにラベル設定していない部分がありましたのをリアルタイムに反映するようにしました。
  • 添付ファイルが正しく受信できないことがあったのを修正しました。

Re:lation情報サイトへのリンク

Recent Posts

  • 2023.12.1

    顧客対応クラウド『Re:lation』、一斉配信後の対応モレ・ミスをゼロにする新機能「一斉配信+」をリリース

  • 2023.11.20

    働き方改革にも『Re:lation』。ASPICクラウドアワード2023にて「働き方改革賞」を受賞

  • 2023.11.15

    Webメディア掲載のお知らせ

  • 2023.11.7

    インゲージ、「ResorTech EXPO 2023 in Okinawa」に出展

  • 2023.11.6

    顧客対応クラウド『Re:lation』、導入社数5,000社を突破