MISSIONインゲージのミッション

OUR MISSION

「一人ひとりに向き合える」を
具現化する

           

私たちは「人間はコミュニケーションがなければ生きていけない」と考えています。そして人々の生活を築く上で経済活動・ビジネスは不可欠です。だからこそ、私たちインゲージはビジネスにおけるコミュニケーションの課題を解決するための提案を続けていきたいのです。

COMMUNICATION

コミュニケーションの課題を
解決に導く

ビジネスにおけるコミュニケーションには、多くの課題があります。
問合せ対応漏れや対応の遅れなどのミスをはじめ、別々のスタッフが同じ質問に個々に回答してしまう二重対応。同じ名前だからと取り違えて回答してしまえば、個人情報の漏洩にも繋がりかねません。また、問い合わせの内容が同じでも、初めての顧客なのか長くご愛用いただいている顧客なのかで対応を変える必要があります。購入したばかりなのに「いつもありがとうございます!」と言われて嬉しい人はいませんよね。
ビジネス上のコミュニケーションは、このように課題だらけ。
そして何より、小さな問題が大きなクレームを生むことが少なくない中で、対応時間が長くかかりすぎるのは顧客や企業で働く人々にも大きな負担となります。気持ちの良い対応のサイクルが確立されれば、顧客と企業で働く人々双方に大きな恩恵をもたらします。一方で忙しくなればなるほど、一つひとつのコミュニケーションにきちんと向き合うことが難しくなる。
だからこそインゲージは、ビジネスのスケールが大きくなるほどに難しくなるコミュニケーションの課題を“information technology”で解決したいのです。

“コミュニケーションは生き物”
だからこそ

人はコミュニケーションがないと生きていけないと私たちは考えています。言語が生まれる前でさえ、人々は音を発したり絵を描いたり、ジェスチャーなどで自分たちの想いを伝えてきました。そうした人々のコミュニケーションへの想いの強さから言語が発明され、それは今日まで続いています。人々の生活とともに言葉はより複雑な表現ができるように進化し、より多くの人に伝えるために書籍や印刷技術も生まれました。新聞やラジオ、TV、そしてインターネット。インターネット上のコミュニケーションも、最初は電子メールやWebサイトだけだったのが、SNSやBlog、チャットなど新たなコミュニケーションの手法がどんどん広がり続けています。
まさにコミュニケーションは生き物であり、人々の生活とともに進化していくもの。10年後も、今とは全く違ったコミュニケーションが使われていることでしょう。だからこそ私たちインゲージは、既存のコミュニケーション手段にとらわれず、いつの時代も新たなコミュニケーションを築いていきたいのです。

目的を実現するために、
<AI>という手段に取り組む

インターネット上に飛び交うコミュニケーションは膨大であり、文字だけのコミュニケーションから動画へと一つひとつのコミュニケーションのデータ量は今なお増え続けています。同時にインターネットを利用する人口も増え続けており、膨大なデータから目的の情報を取り出すことはカンタンではありません。目的の情報を短時間でカンタンに探し出すことが日々難しくなっているといえるでしょう。そのため、どこにどんな情報があるのかを探し出すだけでなく情報を分析してその意味を理解したり、新たな発見に繋げることもインゲージの使命です。
だからこそ私たちは、AIにも力を入れて取り組んでいます。
自社開発のAIエンジンは自然言語を解析し、さらにスコア化まで。異なった言い回しでも同じ意味をもつ文章をまとめたり、膨大な情報を精査して人が気づけなかった情報を提供しています。
私たちインゲージはBig Dataを扱うAIカンパニーです。しかし、私たちはAIを全面には出しません。AIは手段であって、本質的な目的ではないからです。

IT SERVICE

一人ひとりのモチベーションを
高める
ITサービスを届ける

ITサービスとは、いくら便利で高機能で自動化ができても使う人たちを豊かにしなければ意味がありません。
ITサービス、特に企業向けITサービスにできる豊かさの提供とは何か。それはひとえに「使っててわかる・楽しい」ITサービスを提供することだと私たちは考えています。今やITサービスを利用しないビジネスはありません。PCやタブレット端末、スマートフォンなど多くのデジタルデバイスがビジネスで使われています。デジタルデバイスはアプリ(ITサービス)があって初めて意味を持つからこそ、「仕事で使うもの=楽しいもの・わかるもの」でなければなりません。同じサービスを毎日使うのなら、楽しい方が日々のモチベーションにも繋がります。特にビジネスにおいては、一人ひとりのモチベーションの高さによってそれぞれの企業活動の生産力に大きな差が出るでしょう。企業で働く人々のモチベーションが企業を変えるからこそ、私たちは「なぜかはわからないけれど、インゲージのITサービスは使ってて楽しい」と実感してもらえるITサービスを提供し続けたいのです。

それに基づき、インゲージの企業ロゴの下には私たちの信念である「Make IT Easy」を記しています。
ITをカンタンにすることで使う楽しさを提供すること。
それが、私たちの大きなミッションです。